遺品整理を名古屋でお探しなら【スリーエス】24時間365日対応

オゾン脱臭作業をご依頼されるにあたっての注意点

  • HOME »
  • »
  • オゾン脱臭作業をご依頼されるにあたっての注意点

オゾン脱臭機

オゾン脱臭を行うにあたって

原則居室内は空っぽに、素地の状態で、無人での稼働を行います。

注意事項オゾン分子の特性 その1

孤立死後の腐敗臭脱臭、ペットの糞尿によるペット臭の脱臭にはオゾン脱臭機の稼働が効果的ですが、弊社使用の脱臭機は業界最高水準の高性能かつ高濃度オゾン分子を放出する脱臭機になりますので、使用の際には注意が必要となります。

オゾンの特性に関しては弊社サイト内「オゾン脱臭」ページにて詳しく解説を行なっておりますが、高濃度のオゾン分子には腐敗臭の原因となる細菌の核を破壊する効果がございます。

「金属・ゴム製品」の劣化に注意

しかしながら核を破壊する効果がある反面、高濃度オゾン分子には「金属及びゴム製品」を腐食・劣化させる特性がありますので十分な注意が必要です。

家の中は家電製品はもちろん、設備以外の家財道具は何もない状態で脱臭機を稼働させることを原則としております。

「接着成分」との反応に注意

また、オゾン分子は接着剤やのり成分にも反応することがあり、壁紙クロスなどを剥がれにくくしてしまう場合もあるので、原則としてはクロスを剥離したのちに素地の状態にオゾン分子を浸透させていくことがより脱臭効果を高めると言われています。

順番としては「古いクロスを剥がす」→「オゾン脱臭」→「新品のクロスを貼る」という流れになります。

「人体への影響」に注意

高濃度オゾン分子は居室内の酸素O2をO3に変えたものとなりますので、居室内の酸素濃度の低下はもちろん、臭気成分と反応する中で人体に有毒なガスを発生させます。

そのため、無人の空間を絶対条件とし、脱臭機の稼働期間中は原則として弊社スタッフ以外の立ち入りをご遠慮いただいております。

入室されたことにより、呼吸がしづらくなったり、目に痛みを伴う等の健康被害が生じる可能性がございますので、作業が終了するまで入室はご遠慮ください。

上記のことからも、今現在、日常生活を行なっている空間でのオゾン脱臭機の稼働も行うことはできませんので予めご了承のほどお願い申し上げます。

オゾン脱臭機の効果をより高めるために

手のひらと電球オゾン分子の特性 その2

先述した通り、高濃度オゾン分子には臭い菌の核を破壊することによる脱臭効果があります。

しかしながら、こちらはあくまで空間に浮遊する臭い菌に対しての効果となりますので、根源そのものに働きかける訳ではありません。

極端な話でいうと、体液・血液・糞尿が存在した部屋でいくらオゾン脱臭を行なっても、「空間に浮遊した細菌の核を破壊」→「一時的に臭いが消える」→「時間の経過によって根源から細菌が発生」→「空間に細菌が浮遊する」→「空間が臭う」というループを繰り返します。

「特殊清掃」を行う

弊社においても「臭いがひどいので何とかしてください」とご依頼されることは非常に多くありますが、上記のことを踏まえ、やはり脱臭にはステップがあり、その段階無くして脱臭機本来の性能を引き出すことは難しい場合がほとんどです。

汚染箇所を消毒し、特殊薬剤にて清掃をする中で、脱臭機稼働前の下処理を行なっていきます。

必要に応じて「一部解体」を行う

特殊清掃において原状回復が難しい部材・材質の箇所に関しては解体作業も行います。

体液・血液・糞尿の浸透が激しい部材は清掃よりも解体を行うことで、もとより根源を断つことが脱臭への近道となります。

詳しくは弊社サイト内「リフォームの重要性」をご覧ください。

オゾン脱臭機の稼働 まとめ

金属・ゴム製品の劣化に注意! 家電製品やその他家財道具は全て部屋から出す。
 接着成分との反応に注意!  クロスは剥がした後、新品を貼る前にオゾン脱臭を。
 脱臭期間中は必ず無人に!  入室及び、滞在は健康被害を及ぼす可能性から厳禁です。
 特殊清掃及び必要に応じて解体作業を行うこと!  根源が断たれていない状態でのオゾン脱臭は臭いの復活の可能性があるため、必ず薬剤による下処理と根源の根絶を推奨します。

孤立死や自殺による腐敗臭の脱臭及び、ペットの糞尿の臭いにお困りの方は「お問い合わせ」ページまでお気軽にご連絡くださいませ。

お見積り、ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。 TEL 0120-71-3037

Copyright © 名古屋で遺品整理ならスリーエス All Rights Reserved.
ページトップへ戻る
スリーエス電話番号 WEBからのお問い合わせはこちら