愛知県津島市にて遺品整理作業を行いました。

遺品整理作業前津島市にて遺品整理作業前の様子

遺品整理作業後津島市にて遺品整理作業後の様子

地元の遺品整理業者で・・・。

遺品がおかれた和室 ホームページよりお問合せいただいたお客様の遺品整理作業をお手伝いさせていただきました。スリーエスの事務所も所在する津島市は人口約6万人の町で、会社の所在地ということもあり、よりフットワーク軽く対応させていただくことができました。

 その中で今回はとある住宅の遺品整理のお手伝いをさせていただきました。

 お客様よりせっかく実家が津島にあるので津島市の業者さんで・・・というたってのご希望もあり、ホームページにて検索したところ、スリーエスにご用命いただく運びとなりました。

 作業現場が会社から程よい距離にあったため、お見積り~打ち合わせ、作業、確認までスムーズに行うことができました。

どこまでを整理すればよい・・・?

遺品が置かれた倉庫 今回遺品整理をさせていただいた物件は賃貸ということもあり、どこまでを整理していくべきか見積時にお客様と密に打ち合わせを行わせていただきました。

 持ち家、例えば分譲マンションや一戸建ての場合は、相続人様の権限をもって整理する範囲をお伺いできますが、賃貸物件などの場合はその先の管理会社様や大家様の意向を無視することもできません。

 例えばエアコンや照明器具など、故人様が住まわれてから購入されたもの、入居時に部屋の設備品としてはじめからついていたもの、ケースは様々ですが、そのあたりの打ち合わせが遺品整理では非常に重要となります。

 幸い今回ご依頼いただいたお客様はそのあたりの段取り等を迅速かつ丁寧に行ってくれたため、スリーエスとしても非常にスムーズに作業を進めることができました。

やれることは自分たちで

津島市にて遺品整理作業前の様子 お写真をご覧になるとわかるかと思いますが、今回はお客様自身でも遺品整理を行ったのち、自分たちでは整理しきれなかったものをスリーエスが搬出させていただく、という作業内容でした。

 このような作業内容は決して珍しいことではなく、弊社でもよく相談をお受けします。

 通帳や印鑑、その他個人情報に関わるものはやはり自分たちで・・・。その後、供養が必要なもの、搬出してほしいものを明確に精査することで作業料金も柔軟に対応させていただくことも可能です。

 もちろん何も手つかずの状態の整理作業も安心してお任せいただければと思いますが、お客様によっては、やれることは自分たちでやる、というケースも少なくありません。

身内が遠方に・・・。

遺品整理前の玄関の様子 遺品整理の依頼者は一人とは限りません。弊社でも数々の経験がありますが、連絡をいただいた方は地元に、しかしながら兄弟や親戚、その他相続人に当たる方が遠方に、といったケースも多くあります。

 その場合、お客様自身で相続人の方とお話を擦り合わせていただき、代表権者様という形でスリーエスとお話を進めさせていただく形となります。

 もちろんその際には法律関係者(司法書士・弁護士等)が間に入る場合、また各種法律関係者を弊社がご紹介させていただき、法的な面をクリアにしてから作業、ということもケースとしてございます。

 いずれの場合も、遠方に住まわれている方は何度も遺品整理が必要な場所へ足を運ぶことが難しいケースがほとんどですが、代表者様と相談しながら安心の遺品整理を行いますのでどうかご安心くださいませ。

遺品整理を終えて・・・。

遺品整理作業後の様子

遺品整理終了後の部屋の様子

遺品整理終了後の部屋の様子

貴重品を残した遺品整理作業後の和室

 

遺品整理終了後の部屋の様子

スリーエス スタッフより

株式会社スリーエススタッフの顔写真 この度は数ある遺品整理会社の中よりスリーエスをお選びいただきありがとうございました。お見積りから当日の作業まで段取り通りに行うことができましたのも、ひとえにお客様のお力添えあってのことだと思っております。

 ご実家の整理、とても大変だったかと思います。遺品の整理というものは生涯に何度もあることではありません。その1回を私たちがサポートできたことは大変うれしく光栄なことでもあります。何をどうしたらよいかわからないところから始まり、無事に作業終了できたことに弊社もホッと一安心しております。

 今回の大切な案件を一つ糧にして今後ともより良いサービスを一人でも多くのお客様へ提供できるよう遺品整理の専門会社として前進していきたいと思います。本当にありがとうございました。