愛知県名古屋市西区にて特殊清掃・遺品整理作業を行いました。

特殊清掃作業前体液が流れ出た特殊清掃前の床面

特殊清掃作業後特殊清掃後の床面

孤立死後 約1か月の出来事。

フォグマスターにて薬剤を噴霧する作業員

害虫の死骸が散乱した床面

初期消毒・害虫駆除

 7月から8月にかけては気温の急激な上昇に伴って、孤立死や孤独死などの案件が増えます。弊社にも例年多くのご連絡をいただきますが、今回は賃貸物件の一室にて孤立死が発生、死後おおよそ1か月とのことでした。

 スリーエスが見積もりに伺った時点では未だ体液が乾いておらず、害虫も多数見受けられましたがまずは部屋の外に臭いが漏れてしまわないよう初期消毒を施し、安全が確保できた段階で特殊清掃作業を施しました。

リフォーム箇所は最小限に

クッションフロアの下に染み込んだ体液基本は清掃

 特殊清掃とは字の通り、清掃に始まり清掃に終わります。ただし、どうしても臭いを落とすうえで一部新品への取り換えが望ましい内装材もあります。

 今回もお客様からのご意向を十分にヒアリングし、なるべく清掃によって原状回復を行ってほしいとのご要望をいただきましたので、汚染により損傷が激しい部分を中心に臭いの染みつきが確認された箇所の剥離を行いました。

建具を特殊清掃する作業員汚染は裏側まで

 体液は建具の隙間をつたって床材の裏側まで浸透している場合も少なくありません。今回も見積時に弊社が予測した通り、床材をはがすと体液の浸透が確認されました。

 体液の除菌を中心に清掃を施しました。

お客様による遺品整理

特殊清掃後、消毒する様子大切だからこそ自分で

 特殊清掃が必要な状況だからとはいえ、ご自身での遺品整理をご希望のお客様も多く見えます。

 すべてをお任せするのではなく、一度自分たちでもお部屋の中を整理したいという声は非常に多くあります。

 その中でスリーエスでは、お客様でも安心して入室いただけるよう画像のような処置を施し、貴重品などを確認していただくことも可能です。

 もちろんオゾン脱臭前なのでいくらかの臭いはこの段階ではまだ残っていますが、お客様了承のもと、入室いただくことも可能です。

脱臭・除菌

特殊清掃後、オゾン脱臭の様子臭いを消すだけではありません。

 オゾンには臭いの核分子を破壊させる作用だけでなく、除菌効果もあります。その濃度の高さから除菌という言葉のみならず滅菌と表現されることもあるほどです。

 今回も適切な前処理を経て、オゾン脱臭機を数日稼働させることで腐敗臭の除去へ取り組みました。

 作業終了後、お客様にも直接臭いを確認いただき、ご高評いただきました。弊社でも再度貴重品の確認を行い、お客様へお渡しした時点で全作業終了といたしました。

スリーエス スタッフより

株式会社スリーエススタッフの顔写真 この度は突然の出来事お悔やみ申し上げます。いろいろなことに対応する中で弊社サービスをご利用いただき重ねて御礼申し上げます。

 作業終了後にお客様よりいただいたお言葉を大切に、今後も高い技術をもって作業へ当たることができるよう弊社としても企業努力を重ねて参ります。お客様にサービスの提供ができたことを一つ糧にして今後とも故人様の思いをつなげていければと思っております。