愛知県名古屋市中区にて特殊清掃・遺品整理作業を行いました。

防護服と防毒マスクを着用した事件現場特殊清掃士※写真はイメージです

名古屋の中心地で

名古屋城と名古屋市街※写真はイメージです。

 名古屋市は西は中川区から東は名東区まで、幅広い地域によって構成される大都市です。

 その中でも特に名古屋駅がある中村区や、名古屋一の歓楽街でもある栄がある中区はその立地から所狭しとビルや建物が並び、人口密度の高い地域でもあります。

 今回、スリーエスへ電話が入り、現場へ急行した場所は中区。24時間眠らない街がある一方で、路地へ一本入ると、マンションやアパートもあり、高齢化が進む中でワンルームにお一人で暮らされている方も珍しくありません。

 お部屋内にて一人でお亡くなりになる孤立死が起こってしまったとのこと。現場は腐敗臭と、重い空気に包まれておりましたが、遺品の量と、体液での汚染箇所を慎重にチェックしお見積りを終えました。

 ご遺族様の表情からはどこかさみしげな印象を受けましたが、次の家賃が発生する前に、何とかお部屋の原状回復をお願いしたいとのことで、スリーエスへ特殊清掃・遺品整理のご依頼をいただきました。

 お一人暮らしなので家財道具の量はさほどありませんでしたが、それでもベッドやお仏壇など、遺族では整理しきれない部分でお困りの方は多くいらっしゃいます。

クッションフロアの上

リフォームされたワンルームの部屋※写真はイメージです

 クッションフロアとは、防水性の高いビニール製の床材のことです。賃貸の物件では木製のフローリングよりも、安価で取替も容易なフローリング調のクッションフロアが内装材として使用されることも多くあります。

 今回の物件も遺体接地面がクッションフロアであったため、臭いの範囲を確認し、汚染箇所を入念に、特殊清掃致しました。

 最終的には床面をすべて取り換えるとのことでしたが、汚染された危険な場所だけはスリーエスが慎重に取り外しを行います。

 その後、その他内装材にも消毒をし、安全な部分の取り外しはリフォーム業者様へバトンタッチしました。

 害虫等も見受けられなかったうえ、お客様の迅速な対応のおかげで見積から作業までのタイムラグも少なく済むことは弊社としても大変ありがたいことです。

 特殊清掃の場合、費用負担の諸事情から、お見積りから作業まで、一定の期間を要する場合も多くあります。何も手が付けられない状態が数週間、数か月と経ってしまいうと、当然お見積り時よりお部屋へのダメージは大きくなります。

 もちろん特殊清掃・遺品整理の専門業者として、そのあたりのタイムラグもある程度予測してお見積り、作業工程を段取り、ご提案するのですが、特に夏場などはお見積りから作業まで、早ければ早いほど、より安価且つスピーディな原状回復が可能となります。

遺品の整理と脱臭作業

ワンルームに備え付けのキッチン※写真はイメージです。

 すべての遺品整理が終了した時点で、オゾン脱臭作業へ入りました。

 スリーエスでは目に見える部分、つまり汚染されていた箇所の消毒と特殊清掃だけでなく、目に見えない臭いに関しては居室に配置されているすべての設備に鼻を近づけるようにしております。

 腐敗臭の臭い濃度は大変高く、現場によってはシンクなどのステンレス部分にまで臭いが染みついている場合もあります。

 また、換気扇のダクトの内部や、遺体が発見された場所とは全く関係のない空間であっても慎重に腐敗臭の有無を判断し、オゾン脱臭機の設置場所やオゾン分子の滞留のさせ方などを検討していきます。

 今回の現場では5日間の稼働を行い、全作業終了後、十分な換気を行うことで、居室内を外気により近い状態にまで仕上げることができました。

スリーエス スタッフより

株式会社スリーエススタッフの顔写真 今回は名古屋市中区での作業でした。ご遺族様もお辛い気持ちの最中、弊社へ最大限ご協力いただきありがとうございました。大変感謝しております。

 最後の作業立会いにもお忙しい中同席いただき、施工内容にもご満足いただけたようで安心いたしました。

 孤立死や・孤独死などはある日突然の出来事となります。その中で、私たちのような専門会社がお役に立てたなら幸いです。

 故人様もお客様の様子を天国からご覧になり、きっと感謝されていることと思います。この度は本当にありがとうございました。